Judo Sports

ウルフ・アロンとは誰!?wiki風プロフ(国籍(ハーフ?)・本名・経歴)まとめ

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ごきげんようAu-Saです ♪♪

『ウルフ・アロン』は一体、日本人なのかということですが、日本人ぽくない名前ですが、柔道の日本代表ということで、その彼はハーフなのか日本人なのか、本名、経歴、国籍などをwiki風にまとめてみようと思います。

小さい頃は、あまり強くなかったようですが、高校当たりから頭角を現してきたようですね。

ウルフ・アロンのwiki風プロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A.WOLF ウルフアロン(@aaron_wolf0225)がシェアした投稿

【名前】: ウルフ・アロン

【生年月日】: 1996年2月25日

【年齢】: 25歳(2021年7月現在)

【出身】: 東京都葛飾区新小岩

【身長】:  181 cm

【体重】: 100kg

【所属】: 了徳寺学園

【Instagram】: aaron_wolf0225

【twitter】: @maronaaron0225

【ウルフ・アロンの経歴・生い立ち!】

6歳の頃に、東京の講道館にある『春日柔道クラブ』で柔道を始め、数々の大会で優勝をし、時系列にまとめると下記の通りです。

  •  高校選手権 優勝 (2012年)
  •  全日本カデ 優勝 90kg超級 (2012年)
  • ポーランドカデ国際 優勝 90kg超級 (2012年)
  • 金鷲旗 優勝 (2012年)
  • インターハイ団体戦 優勝 (2012年)
  • 国体 優勝 (2012年)
  • 高校選手権 団体戦 優勝 (2013年)
  • 金鷲旗 優勝 (2013年)
  • インターハイ 個人戦 優勝 (2013年)
  • 国体 優勝 (2013年)
  • エクサンプロヴァンスジュニア国際 優勝 (2013年)
  • 優勝大会 優勝 (2014年)
  • 全日本ジュニア 優勝 (2014年)
  • グランプリ・ウランバート優勝 (2015年)
  • グランプリ・タシュケント 優勝 (2015年)
  • 体重別団体 優勝 (2015年)
  • 講道館杯 優勝 (2015年)
  • 選抜体重別 優勝 (2016年)
  • 優勝大会 優勝 (2016年)
  • 学生体重別 優勝 (2016年)
  • 講道館杯 優勝 (2016年)
  • 選抜体重別 優勝 (2017年)
  • 優勝大会 優勝 (2017年)
  • 世界選手権 優勝 (2017年)
  • 体重別団体 優勝 (2017年)
  • 実業団体3部 優勝 (2018年)
  • グランプリ・ブダペスト 優勝 (2018年)
  • グランドスラム・大阪 優勝 (2018年)
  • 全日本選手権 優勝 (2019年)
  • グランプリ・ブダペスト 優勝 (2019年)
  • アジア・オセアニア選手権 優勝 (2021年)

6歳の頃から柔道をやっているので、数え切れない程の大会に出て、優勝を飾っていて、後は、オリンピックのメダルを取れば、何も言うこともない実績であることは間違いないですね。

ウルフ・アロンの本名は!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A.WOLF ウルフアロン(@aaron_wolf0225)がシェアした投稿

『ウルフ・アロン』の本名は、『Aaron Phillip Wolf』になり、日本語では、『アロン・フィリップ・ウルフ』ということになります。

『ウルフ・アロン』には、兄弟がいて、名前は下記の通りです。

【兄】:ウルフ・アイザック

【弟】:ウルフ・シェイン

英語でのスペルはどう書くかわかりませんが、3兄弟の真ん中になります。

完全に、英語の名前ですが、柔道の日本代表ということで、日本育ちということがいえますね。

ウルフ・アロンはハーフ!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A.WOLF ウルフアロン(@aaron_wolf0225)がシェアした投稿

 『ウルフ・アロン』はハーフなのかということを調べましたが、父親はアメリカ人で、母親は日本人のハーフということになります。

父親は、駒沢大学で講師をやっているということで、ドイツ系アメリカ人という情報があり、父親と母親の名前は下記の通りです。

【父親】:Wolf James (ウルフジェームス)

【母親】:美香子 (みかこ)

アメリカ人と日本人のハーフなので、ウルフ・アロンの兄弟は、日本の名前もいれても良い思いますが、全員、日本っぽい名前は入ってないですね。

ウルフ・アロンの国籍は!?

ウルフ・アロンの国籍は、柔道の日本代表になっているので、日本国籍であることは間違いなく、年齢も25歳(2021年7月現在)になっているので、22歳までに国籍の選択をしなければならないので、日本国籍になっていると思われます。

小さい頃から、日本に住んでいて、柔道を習っているので、顔は外国人でも心は生粋の日本人であることは間違いないですね。

日本に長く住んでいるので、英語は話すことができるのでしょうか?

-Judo, Sports

© 2021 Au-Salog Powered by AFFINGER5