Entertainment Model・Actress・Actor

新田真剣佑の弟(眞栄田郷敦)の名前の読み方は一体?本名・出身・経歴などをwiki風にまとめ!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ごきげんようAu-Saです ♪♪

新田真剣佑はイケメンですが、その彼に弟がいて、眞栄田郷敦さんということで、この名前は一体どのように読むのかということを調べるとともに、彼の本名・出身・経歴などをwiki風にまとめてみようと思います。

ちなみに兄の新田真剣佑さんの名前は『あらたまっけんゆう』という読み方の様です。

眞栄田郷敦さんのwiki風プロフィール

【名前】眞栄田郷敦

【本名】前田郷敦

【生年月日】2000年1月9日

【年齢】 21歳(2021年5月現在)

【出身地】: アメリカ合衆国 カルフォルニア州 ロサンゼルス

【学歴】 京都市立修学院中、明誠学院高校特別芸術コース

【身長】183cm

【血液型】B型

【所属事務所】不明

【Instagram】: maedagordon

【経歴・生い立ち!】

5歳で極真空手を父親の強制で兄と始めました。

父親は千葉真一さんで、兄は新田真剣佑さんということで、イケメン家系であり、俳優家系でもあるということで、サラブレッドの様です。

千葉真一さんは、野際陽子さんと1973年に結婚し、1994年に離婚、その間に真瀬 樹里(まなせじゅり)さんという娘さんが1975年1月1日に生まれています。

千葉真一さんは、は1996年に再婚し、相手は『タマミ・チバ(前田玉美)』という名前で、2015年に離婚していますが、眞栄田郷敦さんと新田真剣佑さんはその間の子供になります。

アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスで育っていますが、中学に上がると同時に、離婚してますが、親権は母親にあり、日本に帰国し、京都に在住しています。

ちなみに、中学は、チュートリアルの徳井義実さんと、福田充徳さんの二人と出身中学は同じになります。

高校では吹奏楽部に所属し、アルトサックスフォンを担当し、部長に就任し、全国大会に行ったこともあり、大学は『東京芸術大学』を希望していましたが、不合格になり、音楽の道にこだわらず、父親、兄の背中を追う様に、俳優の道に進みました。

2019年5月24日から始まった映画『小さな恋の歌』でデビューを果たしました。

眞栄田郷敦さんの読み方は一体!?

眞栄田郷敦さんの読み方は、『まえだごうどん』ということで、由来は、千葉真一さんが脚本を書く時のペンネームが『Gordon』というところから来ているそうです。

名前は、アメリカで生まれ育ったということから、このような名前になっているとは思いますが、表記は『まえだゴードン』でも良いと思いますが、兄の新田真剣佑さんも個性的な名前なので、兄弟揃って、個性豊かな名前であるのは確かです。

眞栄田郷敦と新田真剣佑の仲はどうなのか?

音楽の道から逸れ、俳優という職業に身を置いていることから、父親の千葉真一さん、兄の新田真剣佑さんの背中を追っていることから、『仲』は良いように思えます。

離婚後は、母親の『タマミ・チバ(前田玉美)』さんは京都の実家に、眞栄田郷敦さんと戻り、兄の新田真剣佑さんは、千葉真一さんのところにいたということで、一時期は、離れ離れになりましたが、デビュー映画の『小さな恋のうた』で背中を押したのが兄のひとこと『一回やってみな』という言葉だったといいます。

このような理由で、関係性は良いようです。

-Entertainment, Model・Actress・Actor

© 2021 Au-Salog Powered by AFFINGER5