Entertainment Youtuber・Tiktoker

角野隼斗(すみのはやと)【Cateen】の家族(父親・母親・妹)が驚愕!【画像】

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ごきげんようAu-Saです ♪♪

角野隼人こと『かてぃん』の家族が凄いということで、『かてぃん』の家族構成をまとめるとともに、家族の詳細をwiki風にまとめてみようと思います。

幼少の頃から、ピアノをやっていたということなので、エリートの家系という匂いがするので、両親の経歴や職業が気になるところですね。

角野隼斗(すみのはやと)の家族構成は!?

角野隼人さんの家族構成は、『父親、母親、本人、妹』の様で、詳細は下記の通りです。

父親】: 角野(詳細不明)

【母親】: 角野美智子(すみのみちこ)

【本人】: 角野隼斗(すみのはやと)

【妹】: 角野未来(すみのみらい)

上記の家族構成になり、母親がピアノの先生で、妹もピアニストという家系で、父親に関しては、ピアノをやっているのかは不明です。

【角野隼斗(すみのはやと)】・妹のwiki風プロフィール!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mirai sumino(@suminomi_pf)がシェアした投稿

名前】: 角野未来(すみのみらい)

【生年月日】: 1998年9月30日

【年齢】: 22歳(2021年7月現在)

【学歴】: 浦和明の星女子中学、東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京芸術大学、大学院(音楽研究科、修士ピアノ課程)

【twitter】: @miraisumino

【instagram】: suminomi_pf

3歳の頃から、ピアノレッスンをしてましたが、小学校5年で中学受験の為、ピアノレッスンを中断し、難関校浦和明の星女子中学に合格し、片道2時間の通学を3年間し、両親は『角野未来さん』はあまりピアノはあまり向いてないと考えてましたが、努力のかいがあり、『東京藝術大学付属高校』に見事合格しました。

幼少の頃は、母親ではなく『金子勝子ピアノ教室』に通っていた様です。

その後は、東京芸術大学、大学院と進学し、数々のコンテストで賞を受賞している様です。

【角野隼斗(すみのはやと)】・母親のwiki風プロフィール!

名前】: 角野美智子(すみのみちこ)

【生年月日】: 11月頃

【年齢】: 不明

【学歴】: 桐朋学園大学ピアノ科ボストンのニューイングランド音楽大学大学院留学

【肩書】ピティナピアノ指導者協会正会員、全国大会審査員、ショパンピアノコンクール in Asia アジア大会審査員

2000年から、『ピティナピアノ指導者賞』を連続受賞し、『特別指導者賞』も数年に渡り受賞し、今まで指導した100名以上がピティナ全国決勝大会に出場し、毎年、コンテストで多数の入賞者を輩出しています。

千葉県八千代にある『角野美智子ピアノ教室』を主宰していて、教室は2つある様で、詳細は下記の通りです。

【教室名】:上高野教室

【所在地】:千葉県八千代市上高野

【最寄り駅】京成本線 東葉高速鉄道、勝田台駅

【教室名】: 高津教室

【所在地】:千葉県八千代市高津

【最寄り駅】:京成本線八千代台駅

母親がピアノのエリートなので、環境を考えると『角野隼人さん』は必然的にピアニストになったということが言えますね。

【角野隼斗(すみのはやと)】・父親のwiki風プロフィール!

角野隼斗さんの父親に関しては、情報がなくただ2017年11月7日 の『角野美智子ピアノ教室オフィシャルブログ』に顔画像があり、非常に賢そうな顔つきなので、『角野隼斗さん』、『角野未来さん』ともに、東京大学出身、東京芸術大学出身ということで、父親もエリートなのは間違いないと思います。

ちなみに、宇宙飛行士の『山崎直子さん』は親戚という情報があり、『山崎直子さん』の学歴は、お茶の水女子付属高校から東京大学工学部へ入学しているので、家系が驚愕なので、父親もエリートであることは間違いないでしょう。

-Entertainment, Youtuber・Tiktoker

© 2021 Au-Salog Powered by AFFINGER5