Snowboarder

平野歩夢(ひらのあゆむ)のwiki風プロフィール!家族構成・出身・学歴・経歴・まとめ!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ごきげんようAu-Saです ♪♪

オリンピック代表に選出された『平野歩夢選手』が情熱大陸に出演するということで、その彼の出身、学歴、経歴、家族構成をまとめてみようと思います。

スケートボードの日本代表ということなので、彼の実力はどれほどのものなのか非常に気になるところですね。

スケートボードとスノーボードの二刀流を目指し、メダルを狙っているということで、期待したいですね。

平野歩夢(ひらのあゆむ)のwiki風プロフィール

【名前】: 平野歩夢(ひらのあゆむ)

【通称】: あゆむ

【生年月日】:  1998年11月29日

【年齢】: 22歳(2021年7月現在)

【身長】:  165cm

【体重】: 50kg

【血液型】: o型

【学歴】: 村上市立村上第一中学校、開志国際高等学校、日本大学スポーツ科学部

【オリンピックタイトル】: 2014 ソチ銀メダル、2018 平昌銀メダル

【所属】: 日本大学、TOKIOインカラミ

【Instagram】: ayumuhirano1129

【twitter】: @AyumuB

平野歩夢(ひらのあゆむ)の経歴・生い立ち!

4歳の時、兄の影響で、スケートボートとスノーボードを始め、小学4年時にスノーボードメーカーのバートンと契約しました。

2014年2月に開催された『ソチオリンピック』で、日本人初となる、スノーボードでの銀メダル獲得となり、15歳74日で冬季オリンピックにおいて、日本人最年少記録のメダル獲得となり、最年少オリンピックメダリストということで、ギネス認定されました。

2018年2月、『平昌オリンピック』で、一時はトップに立ちますが、最終的に、『ショーン・ホワイト』に逆転され、銀メダル獲得となりました。

モットーは、平野歩夢が目指すのは、ただ勝つのではなく、圧倒することが根本にあるといいます。

平野歩夢(ひらのあゆむ)の獲得タイトルまとめ!

幼少の頃から、スケートボートとスノーボードをやっているので、数々の大会に出場し、数々のタイトルを獲得しているということで、その彼のタイトルを時系列でまとめてみようと思います。

  • 2011年 USジュニアオープン ハーフパイプ 【金】
  • 2012年 ハイファイブス! ハーフパイプ  【金】
  • 2013年 X GAMES ASPEN  スーパーパイプ   【銀】
  • 2013年 ヨーロピアンオープン ハーフパイプ 【金】
  • 2013年 USオープン ハーフパイプ 【銀】
  • 2013-2014年 カルドーナ大会 ハーフパイプ  【金】
  • 2014年 ソチオリンピック 男子ハーフパイプ 【銀】
  • 2015年 ヨーロピアンオープン ハーフパイプ 【銀
  • 2015年 USオープン  ハーフパイプ   【銅】
  • 2016年 X GAMES OSLO スーパーパイプ 【金】
  • 2018年 平昌 男子ハーフパイプ    【銀】
  • 2018年 X Games ASPEN スーパーパイプ 【金】
  • 2018年 USオープン ハーフパイプ   【金】

この数々のタイトルを獲得しながら、まだ若干22歳(2021年7月現在)ということで凄まじいですね。

まださらに多くのタイトルを獲得できるチャンスがあり、後、オリンピックも3回くらい出場できる可能性はあり、果たしてこれからどれくらいの数のタイトルを取ることができるのか非常に楽しみですね。

平野歩夢(ひらのあゆむ)の出身は!?

平野歩夢選手の出身は、『新潟県村上市』ということで、新潟県の沿岸に位置し、人口6万人程の地域になります。

日本海側に面していると、雪が多いということから、この地域も雪が多い地域となり、まさに『平野歩夢選手』は、スノーボーダーになる為に、この場所を選んで生まれた様な気もします。

『平野歩夢選手』は、地元の『村上市立村上第一中学校』を卒業した後、アスリートコースがある『開志国際高等学校』に入学し、日本大学へしています。『開志国際高等学校』は、最近、バスケットボールで注目されている『介川アンソニー翔』が入学した高校で、スポーツが盛んな高校になりますね。

平野歩夢(ひらのあゆむ)の家族構成まとめ!

平野歩夢選手の家族構成は、下記の通りです。

【父親】:平野英功(ひらのひでのり)

【母親】:平野 富美子(ひらのとみこ)

【長男】:平野 英樹(ひらのえいじゅ)   

【本人】:平野歩夢(ひらのあゆむ)

【三男】:平野海祝(ひらのかいしゅう)

5人家族になる様で、3兄弟全員、スノーボード選手で、将来は、3人で競う日は近い様な気もします。

父親の『平野英功(ひらのひでのり)』さんは、まだ子供たちが若い時は、苦労した様で、お金に余裕がなく800万円の借金をし、『日本海スケートパーク』を作り、3人の子供は、スケートボードもスノーボードも遊びから入り、結果を出す様になり、なにより人間的成長を子供たちに願っている様です。

5人の年齢は下記の通りです。

  • 平野英功: 50歳ほど(2021年現在)
  • 平野富美子: 48歳ほど(2021年現在)
  • 平野英樹:26歳(2021年7月現在)  【生年月日】: 1995年7月23日
  • 平野歩夢:22歳(2021年7月現在)  【生年月日】: 1998年11月29日
  • 平野海祝:18歳(2021年7月現在)  【生年月日】: 2002年10月14

以上、平野歩夢選手の家族構成のまとめです。

関連記事
平野歩夢(ひらのあゆむ)の年収(収入)が驚愕!スポンサーとの契約金が破格!

ごきげんようAu-Saです ♪♪ 『平野歩夢選手』のはオリンピックメダリストで、スケートボードとスノーボードの二刀流ですが、その彼の年収が驚愕ということで、さらにスポンサー契約金も破格ということで調べ ...

続きを見る

-Snowboarder

© 2021 Au-Salog Powered by AFFINGER5