Entertainment Model・Actress・Actor

井上音生(いのうえねお)の出身・学歴(中学・高校)などをwiki風に!顔は男顔で父親似!?家族構成も気になる!?

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ごきげんようAu-Saです( ^^) _U~~

2021年3月公開の魔女の宅急便のキキ役に抜擢された井上音生さんが注目されているということで、その井上音生さんの出身・学歴・家族構成などをwiki風にまとめてみました。

彼女の顔は男顔で、父親に似ているという噂なので、それについても調べていこうと思います。

井上音生(いのうえねお)のwiki風プロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

井上音生 いのうえねお(@neo_inoue)がシェアした投稿

【名前】井上音生(いのうえねお)

【生年月日】2004年8月18日

【年齢】16歳(2021年4月現在)

【出身地】:  愛媛県松山市

【身長】157cm

【血液型】: O型

【家族構成】 不明

【事務所】東宝芸能

【職業】女優

【趣味】アニメ鑑賞、茶道

【instagram】neo_inoue

レギュラーラジオで『井上音生のNEOラジオ』を2018年4月7日 より担当しています。

2016年に実施された第8回、『東宝シンデレラオーディション 』では応募者約9500人の中から審査員特別賞・集英社賞(りぼん賞)を受賞しました。

2018年01月20日に公開されたた『嘘を愛する女』で、主演は、長澤まさみ・高橋一生で、私立探偵の娘、三咲役を演じました。

井上音生(いのうえねお)の顔は男顔で父親似!?

父親は、『音楽の先生』ということを公表していて、それがきっかけで、井上音生さんの名前が『音生』ということで、『音に生きる』意味合いがあるようです。

魔女の宅急便の写真を見ると、鼻に特徴があるのが見受けられますが、『可愛い』というよりは、『かっこいい』といったことも言え、顔の凛々しさを感じ、男顔ということは言えるかもしれません。

父親に似てるかどうか調べようとしましたが、公表されていなかったので、比較はできず、情報は『音楽の先生』ということだけです。

井上音生(いのうえねお)の学歴(中学・高校)は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

井上音生 いのうえねお(@neo_inoue)がシェアした投稿

井上音生さんの出身中学を調べたところ、平成29年度の『小・中学生のふるさと学習作品展』のサイトの中から、『努力賞』という形で、彼女の名前があったので、この表彰は2017年11月11日にあり、井上音生さんは、2004年生まれ、この時は、中学生になるので、『愛媛』、『中学生』というキーワードは一致するので、珍しい名前ということもあり、ほぼ同一人物ということで、間違いないという判断で、『愛媛大学教育学部付属中学校』ということが言えます。

高校は、普通に考えてエスカレーター形式で進む可能性は高いので、『愛媛大学附属高等学校』に進学した可能性は高いですが、この学校は『国立』なので、芸能活動ができるのかという疑問があるのですが、勉強と芸能活動の両立は難しい部分はあるので、もしかしたら、芸能活動ができる高校に進学した可能性も否定できないですが、普通に考えて、受験のないエスカレーター形式で進学したということが考えられます。

まとめ

今回、井上音生さんについて調べましたが、出身は愛媛県松山市、中学は、愛媛大学教育学部付属中学校の可能性が高く、高校は、愛媛大学附属高等学校の可能性があり、顔は男顔といえば、男顔になり、父親似かどうかは父親の写真がないので、調べることができませんでした。

家族構成も調べましたが、情報がありませんでした。

これからの新人で活躍を期待したいですね ♪♪

-Entertainment, Model・Actress・Actor

© 2021 Au-Salog Powered by AFFINGER5