Sports Table tennis

出澤杏佳(卓球)の読み方・ラケット・ラバー・家族構成(兄弟)まとめ!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ごきげんようAu-Saです ♪♪

『出澤杏佳選手』という読み方が難しいということで、『出澤杏佳選手』の読み方を調べてるとともに、『出澤杏佳選手』の攻撃型が特徴的ということで有名で、その彼女のラケット、ラバーはどういったものを利用しているか、家族構成、兄弟はいるのかをチェックしたいと思います。

『出澤杏佳選手』は、小学校1年から卓球を始め、数々の大会で活躍している選手で、非常に期待され注目されている選手の一人です。

出澤杏佳選手の読み方は!?

『出澤杏佳選手』の読み方は、普通に読んだら、『でさわきょうか』になると思いますが、『いでさわきょうか』という名前ということです。

『いでさわきょうか』ということであれば、『井出澤杏佳』になる可能性はありますが、非常に珍しい名前で、著名な方で、『出澤(いでさわ)』という苗字の方を探したところ、出澤剛(いでさわたけし)』というLINE株式会社の代表取締役CEOと同じ苗字でしたが、特に関係性はない様ですね。

さらに調べたところ、『出澤』という読み方は、『でざわ』、『いでざわ』、『でさわ』という読み方をする場合もあるということです。

出澤杏佳選手のラケット・ラバーは!?

『出澤杏佳選手』は、異質ラバーが代名詞ということが言われ、始めた当初は、両面裏ラバーで卓球をし、現在は、利用しているカバーは下記の通りです。

  • 【フォア面】:VICTASの表ソフトラバー
  • 【バック面】:TSPの粒高の一枚ラバー「カールP-H OX」

一枚ラバーは、普通に『カーン』という音が好きで、打ちごたえがあるということで、一枚ラバーを’好んで利用し、ラケットに関しては、Nittakuと契約している選手で、下記の通りになります。

  • 【ラケット】:剛力

この『剛力』は重量が通常よりもやや重めになっている様です。

Nittaku契約選手で、有名な女子卓球選手は、下記の通りです。

  • 伊藤美誠 (いとうみま)
  • 石川佳純 (いしかわかすみ)

有名選手は、大概、Nittaku契約選手なのでしょうか?

出澤杏佳選手の家族構成・兄弟は!?

『出澤杏佳選手』の家族構成は、調べましたが、下記の通りになる様です。

  • 父親
  • 母親
  • 本人

名前はわかりませんが、兄は2つ年上でということで、父親が中学時代に卓球をやっていて、大人になっても趣味で卓球を始め、それに便乗し、兄も卓球を始め、『出澤杏佳選手』はやりたくはなかったですが、母親の薦めで卓球を始めるきっかけになったということです。

ちなみに母親は卓球の経験はなく、兄は現在も卓球をやっているかは不明です。

-Sports, Table tennis

© 2021 Au-Salog Powered by AFFINGER5