Judo Sports

向田真優(むかいだまゆ)の出身・学歴(小学校・中学校・高校・大学)詳細まとめ!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ごきげんようAu-Saです ♪♪

『向田真優選手』は、レスリング女子フリースタイル53kg級の選手で、オリンピックでは金メダル候補であることは間違いないですが、『向田真優選手』は強豪校出身なのかということが気になるので、『向田真優選手』の学歴を調べていこうと思います。

向田真優(むかいだまゆ)の出身は!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

向田真優 (Mukaida Mayu.)(@mucchan_622)がシェアした投稿

『向田真優選手』の出身は、三重県四日市市』になり、この地域出身の有名人は下記の通りです。

  • 小倉隆史 (サッカー選手)
  • 水野美紀 (女優)
  • 館ひろし (俳優)

『三重県四日市市』といえば、個人的にはサッカーの強豪校の『四日市中央工業高校』が有名で、サッカー選手を多く輩出している都市という印象がありますね。

向田真優(むかいだまゆ)の出身小学校は!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

向田真優 (Mukaida Mayu.)(@mucchan_622)がシェアした投稿

 向田真優選手』の出身小学校は、『泊山小学校(とまりやま)』になり、詳細は下記の通りです。

【学校名】:四日市市立泊山小学校

【所在地】:三重県四日市市大字日永5530-19

幼少の頃は、母親や姉の影響で、空手をしていましたが、父親がブラジリアン柔術をしていたことから、柔術ではなくレスリングに転向し、現在に至るということで、5歳から始めたということで、小学生の段階で頭角を現していたということです。

向田真優(むかいだまゆ)の出身中学校は!?

『向田真優選手』の出身中学校は、東京都北区立稲付中学校』になり、詳細は下記の通りになります。

【学校名】:東京都北区立稲村中学校

【所在地】:東京都北区赤羽西六丁目

中学からは、小学校の時のレスリングの実績から『JOCエリートアカデミー』に入校するということから、東京都の中学校に入学した様です。

基本的に、『JOCエリートアカデミーに入校する人は、この『東京都北区立稲村中学校』に入学する様になっている様ですね。

最寄りの駅は『赤羽駅』になり、徒歩20分程のところにある様ですね。

向田真優(むかいだまゆ)の出身高校は!?

『向田真優選手』の出身高校は、安部学院高等学校』になり、詳細は下記の通りです。

【学校名】:安部学院高等学校

【所在地】:東京都北区栄町35-4

私立の女子校になり、レスリングが盛んな高校になり、『プロレスラー』、『アマチュアレスラー』と多くのレスリング選手を輩出している高校になり、偏差値が『39』と非常に容易に入学することができる高校ですが、進学には向いていない高校の様です。

最寄りの駅は、『王子駅』になり、徒歩4分程のところにある様です。

向田真優(むかいだまゆ)の出身大学は!?

『向田真優選手』の出身大学は、至学館大学』になり、詳細は下記の通りになります。

【学校名】:至学館大学

【所在地】:愛知県大府市横根町名高山55

【偏差値】:42.5~45

この大学は、有名なレスリング選手が多く、金メダリストの『川井友香子(かわいゆかこ)選手』もこの大学出身となり、この大学出身の有名人は、下記の通りです。

  • 吉田沙保里 (レスリング選手)
  • 伊調馨 (レスリング選手)
  • 伊調千春 (レスリング選手)

『吉田沙保里選手』はオリンピック3連覇した選手で、『世界大会16連覇』、『個人戦206連勝』を達成した選手で、『霊長類最強女子』の異名を持つ選手となり、その『吉田沙保里選手』の後継者とも呼ばれているのが、『向田真優選手』となります。

 

-Judo, Sports

© 2021 Au-Salog Powered by AFFINGER5