Comedian Entertainment Mixed Martial Arts Sports

みなみかわ(お笑い芸人)システマ使いの戦績・強さは!?嫁・出身などをwiki風に!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ごきげんようAu-Saです ♪♪

シバターとお笑い芸人の『みなみかわ』という人物が対戦するということで、お笑い芸人らしいですが、その彼の戦績、強さ、嫁、出身などをwiki風にまとめてみようと思います。

システマとは『ロシア軍隊格闘術』であり、その使い手ということなので、強さはそれなりにあると思いますが、調べてみようと思います。

みなみかわ(お笑い芸人)のwiki風プロフィール

【名前】: みなみかわ

【本名】: 南川聡史(みなみかわさとし)

【生年月日】: 1982年9月28日

【年齢】: 38歳(2021年8月現在)

【出身】:  大阪府堺市

【身長】:  181cm

【体重】:  74kg

【血液型】: AB型

【学歴】: 浪速高等学校、関西大学

【所属】: 松竹芸能

【趣味】: システマ(ロシア軍隊格闘術)

【獲得タイトル】: 新宿レスリング大会2017サンボの部準優勝

【twitter】: @p_minamikawa

【みなみかわの経歴・生い立ち!】

『ピーマンズスタンダード』というお笑いコンビを2005年7月に吉田 寛(よしだひろし)』と結成し、2019年2月解散し、その後は、ピン芸人『みなみかわ』として活動をしています。

芸人の『小森園ひろし』とは浪速高等学校の同級生で、その頃、アメリカンフットボールをやっていたということです。

R-1グランプリ2008 で準決勝進出し、R-1グランプリ2009では2回戦敗退。

結成当時の2006年9月、既に閉館した「千日前OSスバル座」でアルバイトをしていました。

元相方の吉田 寛(よしだひろし)は解散後は、制作会社に就職したということです。

関連記事シバター(Youtuber)

みなみかわ(お笑い芸人)のシステマの戦績は!?

【システマとは!】

システマとは、空手などの『段』もなければ、『型』もなく、スポーツで勝つ為ではなく、『リラックス』『呼吸』がベースにあり、何が良いかと言われれば、『強くなる』、『精神的に強くなる』、『健康になる』ということでですが、一般的なスポーツはこのような良さはある様に感じます。

『システマ』の意味は、『システム』の意味で、ロシア語で、このような言葉で、古代ロシアから伝統的な武術をまとめたものが『システマ』ということです。

勝つ、負けるではなく『やられない』を重視し、サバイバルする意味合いがあるといいます。

【みなみかわ(お笑い芸人)の戦績は!】

2021年3月9日、後楽園で、青木真也選手と試合をしたことがあり、1R3分44秒で『チョーク』で敗れてましたが、本気の試合ではない様ですね。

その他の戦績を調べましたが、『システマ』自体、スポーツで勝つ為ではないものなので、戦績自体は存在しない様で、試合的なものは上記の『青木真也選手』だけの様です。

みなみかわ(お笑い芸人)の強さは!?

みなみかわさんは、『水道橋アカデミアアーザ』『北川貴英主催のシステマ東京』で練習している様で、みなみかわさんのシステマの師匠は、『北川貴英先生』ということです。

いつからシステマをやっていたかということですが、ブログ上では2016年にはシステマをやっていた様なので、かなり長い期間トレーニングやっていますね。

Youtube上で、『武尊選手』『朝倉兄弟』とコラボしてましたが、簡単にやられていましたが、実際、強いのかということですが不明です。

おそらく弱いです(笑)

みなみかわ(お笑い芸人)の嫁・子供は!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

m.minamikawa(@saaii__gakuu)がシェアした投稿

みなみかわさんは、結婚しているかですが、既に結婚している様で、ブログ上の投稿で、2012年に、結婚した様です。

子供は、息子が2人いて、年齢は4歳、2歳(2021年7月現在)、2016年10月12日生まれの長男の『才君(さい)』、2018年12月7日生まれの次男『樂君(がく)』ということです。

みなみかわさんの奥さんの名前や情報はなく、おそらく『M』から始まる名前だと思いますが、詳細は不明で、写真から見るとまだ若い奥さんということがわかりますね。

-Comedian, Entertainment, Mixed Martial Arts, Sports

© 2021 Au-Salog Powered by AFFINGER5