Sumou

御嶽海(みたけうみ)【ミタケン】の母親(マルガリータ)の年齢・出身・国籍をwiki風に!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

おっす!Au-Saです ♪♪

『御嶽海(みたけうみ)』こと『ミタケン』が大相撲初場所千秋楽で勝利を収め、2022年初場所、照ノ富士』を寄り切り、13勝2敗で優勝を飾りました。

優勝を飾り、気になるのが母親の存在で、『御嶽海』は、外見は純粋な日本人に見えますが、ハーフになり、父親は日本人で、母親は外国人のようで、名前は『マルガリータさん』になります。

『マルガリータ』と言えば、ピザしかイメージがないですが、『御嶽海』の母親の『マルガリータさん』の年齢や出身、国籍をwiki風にまとめてみようと思います。

御嶽海(みたけうみ)【ミタケン】の母親の年齢や生年月日は!

みたけうみ

『御嶽海』は、2022年の初場所で優勝を飾り、3度目の勝利を収め、乗りに乗っている相撲取りになりますが、年齢や生年月日は気になりますが、下記の通りになります。

【名前】: 御嶽海(みたけうみ)

【本名】: 大道 久司(おおみちひさし)

【通称】: ミタケン

【生年月日】: 1992年12月25日

【年齢】: 29歳(2022年1月現在)

マルガリータ

御嶽海の母親の『マルガリータさん』は外見は若くみえますが、一体、何歳か、生年月日はいつなのか気になりますが下記の通りになります。

【年齢】:51歳(2022年1月現在)

【生年月日】:1970年3月

元相撲取りで横綱の『北の富士』は、『マルガリータさん』『ファン』になっているくらい、美人な人ですね。

正確な『生年月日』はわかりませんでしたが、3月生まれの様で、『御嶽海』の父親は、『大道春男さん』といって、『マルガリータさん』と年齢差はかなりある様で、年齢は下記になります。

【年齢】:73歳(2022年1月現在)

『生年月日』の詳細は不明ですが、地元の『長野県木曽郡』で建設会社の経営者だったそうで、会社名は『木曽協和産業株式会社』という会社らしいですが、現在は、『73歳』となっているので、引退している可能性はありますね。

年齢差が、21歳か22歳になり、一回り以上違うので、何とも言えないですね(笑)

御嶽海(みたけうみ)の母親と父親の馴れ初めは!

大道春男

馴れ初めは、『マルガリータさん』がガールズバンドの一員として来日し、その時に名古屋で出会ったのが、『御嶽海』の父親『大道春男さん』ということになりますね。

『マルガリータさん』は、20歳で結婚し、22歳頃に、日本ではなく母国で出産し、出産日がキリストの誕生日ということで、医療が無料だったということです。

御嶽海が3歳まで、母国で育て、その後は『長野県木曽郡上松町』に住むようになったようですね。

御嶽海(みたけうみ)【ミタケン】の母親の出身や国籍は!?

マルガリータ

御嶽海の母親の『マルガリータさんの出身はどこかということですが、下記の通りになります。

【出身地】:フィリピン

フィリピンのどこの出身かはわかりませんが、フィリピンは、『英語』『タガログ語』を話すということで、『御嶽海』『タガログ語』を話し、父親の『大道春男さん』は話すことができませんが、フィリピンに行った際、『御嶽海』は通訳ができる程のレベルだと言います。

国籍は、日本人と結婚しているので、日本は2重国籍を認めていないので、可能性としては、『日本国籍』のみとなると考えられます。

御嶽海(みたけうみ)【ミタケン】の母親のwiki風プロフィール!

マルガリータ

【名前】:大道 マルガリータ

【職業】:スナック経営(ナイトインマルガリータ)

出身地は、『フィリピン』になりますが、日本の居住地は、『長野県木曽郡上松町』であり、スナックの場所は下記の通りになります。

【所在地】:長野県木曽郡木曽町福島3031-1

カトリック系の学校を卒業したようで、フィリピンはカトリックが80%ということのようですね。

フィリピンは、物価が安いので、給料も日本と比べて、驚く程安いということが言われ、平均月収4万円程だといいます。

オーストラリアでは、フィリピン人やインドネシア人やらと出稼ぎに来ている人は多いですが、その人たちに聞くと、平均月収は4万円程ということをよく耳にします。

『マルガリータさん』も日本に来て、早く結婚した理由は、物価の違いや生活の違いから日本を選択した可能性もありますね。

-Sumou

© 2022 Au-Salog Powered by AFFINGER5