Entertainment Singer・Idol

野呂佳代(元AKB48)ついに結婚か!結婚相手は何歳で誰なのか?

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

晴れ晴れとしたシドニーからAu-Saです( ^^) _U~~

元AKB48で元SDN48のメンバーだった野呂佳代はAKBの初期の頃のメンバーで、その彼女がついに結婚したということで、相手はどんな人かということを調べてみました。

野呂佳代のwiki風プロフィール

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 野呂佳代 Kayo Noro (@norokayotokyo)

【名前】: 野呂佳代(のろかよ)

【ニックネーム】: ノンティー

【身長】: 163cm

【体重】: 不明

【出身地】: 東京都板橋区

【生年月日】 : 1983年10月28日

【年齢】 :  37歳(2020年11月現在)

【血液型】: A型

【事務所】: 太田プロダクション

野呂佳代といえば、少しぽっちゃり系のイメージがありもっとスレンダーであれば、もっと人気があった気がします。

AKB48のオーディションを受ける前は、『朝倉佳代』という芸名で、モーニング娘のオーディションを受けたことがあり、3次審査で落選したということです。

2006年2月にAKBのオーディションに合格していることから、モーニング娘では1期~7期のどれかのオーディションを受けたということになりますが、1期メンバーは、モーニング娘のオーディションではない為、2期~7期の間となります。

2008年6月にSDN48に異動し、AKBからの戦力外通告みたいな感覚ではありましたが、基本的にAKBより大人の雰囲気を醸し出したグループだった気もします。

2012年3月31日にSDN48を卒業しました。

野呂佳代がついに結婚!

野呂佳代さんがついに結婚しました。

交際は3年にわたり、2019年の夏には既に同棲していたということです。

既に37歳ということで、女性としては、結婚は遅い気がしますが、テレビで同棲を発表したのが3か月前ということで、それからついに結婚が決まったということです。

婚姻届けを出したのは、11月22日になり、この日は、『いい夫婦の日』ということらしいです。

野呂佳代さんいわく、「婚姻届を出しにに行った際に、身分証明書を持っていくのを忘れ、2度行くことになってしまったのは、ここだけの話ということで。。。」という話もしていて、これから入籍する人は、身分証明書、戸籍謄本、婚姻届けを忘れずにというアドバイスもつづっていました。

同棲を3年していたので、生活は、特に変わらず、いつも通りなのかもしれません。

ただ、名前が変わることくらいでしょうか?

結婚相手は何歳で誰?

結婚相手は、一体、誰なのか調べてみましたが、坂上忍さんと一緒に海外で何回かロケをしてその時のディレクターらしいです。

何よりも野呂佳代さんや他の人にも平等に接するところが惹かれたということのようです。

年齢は41歳ということらしいですが、1979年生まれの男性ということだと思います。

名前は『ひろちゃん』というネットの情報があり、過去のテレビ番組で、『窪塚洋介』に似ているということと、『パンサーの菅良太郎』に似ている情報があり、坂上忍と海外でロケをしたときにあったディレクターという情報から、テレビ番組は、『坂上忍流ディープな夜』が有力なので、そのディレクターを検索すると麻生裕久(あそうひろひさ)』さんが出てくるので、この人が最有力です。

※ 麻生裕久さんの画像

さらにこの人のプロフィールを検索すると、1979年生まれということで、年齢が合致し、名前も『ひろちゃん』ということで合致します。

野呂佳代さんいわく、『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』に出演した際、彼氏のことを『見た目も全然好みじゃないし、顔も見たことないイカつさ。』ということを言っていたので、この人が野呂佳代さんの結婚相手ということが最有力です。

まとめ

野呂佳代さんがついに結婚したということで、非常におめでたいですが、それよりも時の流れに驚きます。

AKBの初期のメンバーであり、既に野呂佳代さんが37歳ということなので、AKBが始まって14年がたっているということになります。

野呂佳代さんは、AKBでは年配ということで、汚れ役だったかもしれませんが、これからは、幸せになってもらいたいものです。

幸せになってください♪♪

    -Entertainment, Singer・Idol

    © 2021 Au-Salog Powered by AFFINGER5