Basket ball Sports

介川(すけがわ)アンソニー翔の身長・体重・経歴をwiki風プロフィールまとめ!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ごきげんようAu-Saです ♪♪

ミライモンスターに出演する『介川アンソニー翔さん』が注目されているということで、その彼の身長、体重、経歴をwiki風にまとめてみようと思います。

名前からして、ハーフの様ですが、一体どうなのでしょうか?

介川(すけがわ)アンソニー翔のwiki風プロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

介川アンソニー(@anthonyxscott_04)がシェアした投稿

【名前】: 介川アンソニー翔(すけがわアンソニーしょう)

【通称】: アンスコ

【生年月日】:  2004年3月30日

【年齢】: 17歳(2021年7月現在)

【Instagram】: anthonyxscott_04

【介川(すけがわ)アンソニー翔の経歴・生い立ち!】

アメリカ人の父親、日本人の母親になり、ハーフになります。東京で生まれ、東京で育ちました。

バスケットボールは小学校2年生の時から始め、中学校1年生まで日本にいて、中学校2年生になるとアメリカへ渡り、パンデミックの影響で、日本へ帰国したということになります。

高校は、日本のバスケットボール強豪高校へ転入し、U-19日本代表候補にも選手され、目標はBリーグへ行き、その後は、NBAへ挑戦ということです。

介川(すけがわ)アンソニー翔の身長は!?

身長は、高校2年にして、『196cm』の長身で、小学校6年で165cmあり、その後、毎朝、バスケットボールの練習をするのと同時に、急激に身長が伸びたということです。

196cmという身長ですが、日本代表のメンバーと比較してみたいと思います。

  • 富樫勇樹 :167cm
  • 比江島慎: 190cm
  • 八村塁 :203cm
  • 金丸晃輔 :192cm
  • ベンドラメ礼生:183cm
  • 渡邊雄太:206cm
  • 馬場雄大:196cm
  • ギャビン・エドワーズ:206cm
  • 田中大貴:193cm
  • シェーファーアヴィ幸樹:206cm
  • 渡邉飛勇:207cm
  • 張本天傑:197cm

日本代表の平均身長は『195.5cm』になり、介川アンソニー翔さんは、既に日本代表の平均身長を越えているということですが、まだ高校2年ということもあり、まだ身長が伸びる可能性は多いにあります。

日本代表の『シェーファーアヴィ幸樹選手』はバスケットを始めて3年半で日本代表になったということなので、それだけ身長がものをいう競技ということがわかりますが、『介川アンソニー翔』はハーフということで、それだけ黒人の血が流れているということで、身体能力はかなりのものだと思います。

『八村塁選手』もハーフということで、やはり系統的には、『介川アンソニー翔さん』も似た様な部分があるので、まさに『ミライモンスター』ですね。

介川(すけがわ)アンソニー翔の体重は!?

『介川アンソニー翔さん』の体重は、『75kg』ということで、身長が196cmで、体重が『75kg』なので、線が少し細い様な体つきで、他の日本代表の選手と比較してみようと思います。

  • 富樫勇樹:65kg
  • 比江島慎:88kg
  • 八村塁:104kg
  • 金丸晃輔:88kg
  • ベンドラメ礼生:79kg
  • 渡邊雄太:98kg
  • 馬場雄大:83kg
  • ギャビン・エドワーズ:110kg
  • 田中大貴:93kg
  • シェーファーアヴィ幸樹:107kg
  • 渡邉飛勇:106kg
  • 張本天傑:102kg

日本代表の体重の平均は、『93.6kg』になり、それに比べると、『介川アンソニー翔さん』の体重は、平均より下になり、『馬場雄大選手』は身長が同じなのに対して、体重が『83kg』になるので、線が細いということがいえ、ウエイトトレーニングなどはあまりしてない可能性はありますね。

関連記事
介川アンソニー翔(すけがわアンソニーしょう)の学歴(小学校・中学校・高校)の詳細まとめ!

ごきげんようAu-Saです ♪♪ 『介川アンソニー翔』というバスケットボール界の『ミライモンスター』ということで、その彼は、どこの学校に通っているのかを調べてみようと思います。 既にU-19日本代表候 ...

続きを見る

 

-Basket ball, Sports

© 2021 Au-Salog Powered by AFFINGER5