Kick boxing Sports

椿原龍矢(つばきはらたつや)がフェザー級王者の江川優生に勝利!?彼の戦績・出身・年齢などをwiki風にまとめてみた!?ツイッター・インスタも気になる!?

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ごきげんようAu-Saです♪♪

江川優生選手は、KrushとK1World GPのチャンピオンですが、その江川優生を破った椿原龍矢が注目を集め、今度はタイトルマッチという形での試合になります。

その江川優生選手を破った椿原龍矢について、調べてみようと思います。

椿原龍矢(つばきはらたつや)のwiki風プロフィール

【名前】:   椿原龍矢(つばきはらたつや)

【生年月日】1999年5月7日

【年齢】:  21歳(2021年2月現在)

【出身地】 大阪府門真市

【身長】 170cm

【体重】 :  57kg

【戦績】 :  10勝3敗1分(2021年2月現在)

【学歴】:   大阪府立枚方なぎさ高等学校

【所属ジム】:  月心会チーム侍

小さい頃から空手を始め、2015年にK1甲子園に1年生ながら出場し、決勝まで進み、西京春馬に判定負けを喫し、準優勝した。

翌2016年もK1甲子園に出場し、決勝まで進み、軍司 泰斗に判定負けを喫し、準優勝でした。

2017年に、最後のチャンスということで、K1甲子園に出場し、3度目の決勝に進み、同門の小堀厳基と対戦し、勝利を収め、悲願の優勝を果たしました。

2020年6月28日、江川優生に3Rに大逆転のダウンを奪い勝利した桝本翔也と対戦し、ハイキックでKO勝利を収めました。

2020年09月22日、K-1フェザー級王者、江川優生と対戦し、判定勝利を収め、この試合はタイトルがかかっていなかった為、2021年3月21日にタイトルをかけて江川優生と戦います。

椿原龍矢(つばきはらたつや)のツイッターやインスタはある?

【Twitter】 Tatsuya19990507

【Instagram】:   05backy07

椿原龍矢選手のツイッターとインスタになります。

まだ、知名度があまりないので、フォロワー数が2000弱となっているので、前回、江川優生選手を破ったことで、知名度はかなり上がったと思うので、タイトルマッチで勝つかどうかで、さらなる知名度アップが期待されます。

このタイトルマッチで勝つことによって、知名度があがり、フォロワー数も増えることは予想されますが、負ければ、それはなくなるでしょう。

椿原龍矢(つばきはらたつや)が江川優生にどう勝利したか?

江川優生選手が中に入るスタイルなのを研究しているのか、ジャブと前蹴りで、距離を取り、江川優生選手が中に入ることができず、江川優生選手の打ち終わりを狙っている様子で、得意の距離を保つことができず、結局は、判定で、30-29、30-30、30-28で椿原龍矢が勝ちを収めました。

解説の元K1世界王者の魔裟斗いわく、『強さは感じないが、逃げられ回られ、ポイントアウトされた』ような試合展開だったということを解説している通り、椿原龍矢は、作戦勝ちのように思えます。

試合後は、江川優生は骨折をしながら試合をしていたということで、タイトルを取った時の様な勢いはなかったようです。

まとめ

今回、椿原龍矢について、調べましたが、戦績は10勝3敗1分(2021年2月現在)で、年齢21歳(2021年2月現在)、ツイッターは、『Tatsuya19990507』になり、インスタグラム『05backy07』になります。

年齢的には、まだ若い選手なので、これからチャンピオンになる選手なのは間違いないと思います ♪♪

 

-Kick boxing, Sports

© 2021 Au-Salog Powered by AFFINGER5