Mixed Martial Arts Sports

弥益ドミネーター聡志(会社員)は朝倉未来のかませ犬か?戦績・学歴(高校・大学)などをwiki風に!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは♪♪Au-Saです!(^^)!

朝倉未来の判定狙いの戦いが、斎藤裕選手との試合で判定負けを期した様に思えるので、今後は、KOを狙った戦いをしなければ、日本は良くても海外での試合は厳しくなると思います。

もし、UFCに出場するとなると、米国の選手を有利に持っていく可能性は大いにあります。

RIZINは日本人の運営している格闘技団体になるので、微妙な試合になれば、日本人を有利に判定するだろうと思われます。

そして、大みそかに朝倉未来が復帰戦となるということで、対戦相手が決まり、相手は、弥益ドミネーター聡志選手で名前が読みにくいですが、朝倉未来のかませ犬なのか?ということを調べるとともに、戦績やwiki、会社員らしいですが何をやっているかということと高校、大学を調べてみようと思います。

弥益ドミネーター聡志のwiki風プロフィール

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Satoshi "Dominator" Yamasu (@mma_pierrot)

【名前】: 弥益聡志(やますさとし)

【出身地】: 茨城県

【生年月日】 : 1990年1月23日

【年齢】 :  31歳(2021年8月現在)

【身長】: 176cm

【体重】: 62kg

【所属ジム】: team SOS

【戦績】: 12勝6敗1分(2020年12月現在)

普段は会社員で、朝から夕方6時まで平日は仕事をしているということです。

会社は食品関連の会社に勤めているということです。

誰と思われる人は多いと思いますが、第9代DEEPフェザー級王座を獲得しています。

ドミネーターは英語で『dominator』となり、意味は『支配する者』となるので、もし、今回、朝倉未来に勝つことがあるのであれば、その名の通り、『dominator』になる可能性は高いです。

高校時代に見た、PRIDEやDreamの影響で、大学進学と同時に、総合格闘技を始めたということなので、格闘技を始めるのは、少し遅い選手ですね。

中学時代に卓球をしていた経験があるということで、運動は格闘技以前は、これのみとなります。

2019年に息子ができたということなので、既に結婚しているということがわかります。

奥さんは、子供ができたことで、格闘技は辞めて欲しいと考えているということですが、子供に影響するという理由でしょうか?

弥益ドミネーター聡志の高校と大学は?

東京の中高一貫の海城高校に通い、偏差値72でAAランクの男子校に通ったということで、かなり頭が良いのがわかります。

毎年、多くの東大合格者を輩出している高校で、有名人も多く輩出している高校になり、特に多いのが『アナウンサー』で、あの『徳光和夫』もこの海城高校出身ということです。

2011年から高校からの生徒募集停止となっているので、現在は、中学からしか入学できないという状況の様です。

弥益聡志さんは、1990年生まれの早生まれとなるので、1989年生まれと同年代となり、2008年には、海城高校を卒業しているということになり、中学から入学したか、高校から入学したか不明です。

大学は、国立大学の筑波大学に1年浪人して入学し、『生命環境学群生物学類』で細胞生物学を学んだということです。

入学するには、前期試験では、大学入学共通テスト(5教科7科目)の成績に加え、数学、英語、理科を突破して、晴れて合格に辿りつくということなので、難関なのがわかります。後期試験も大学共通テスト(5教科7科目)の成績に加えて、生物学に対する考え方と理解力を問う面接を突破し、合格するという仕組みなので、難関なのは確かです。

2020年の合格倍率は、前期試験で2.2倍で、後期試験で1.1倍となっていますが、大学共通テストを突破しなければならないので、難関なのは確かです。

弥益聡志さんは、卒業後に大学院に進学し、修士号を取得し、食品会社に就職されました。

弥益聡志の論文を発見しましたが、『ミオシン7種類のGFP結合タンパク質を用いた局在解析』という論文で、日本語でもよくわからない論文です。

弥益ドミネーター聡志は朝倉未来のかませ犬?

※ 以前、一緒に練習していたみたいですね💦💦

戦績は、11勝5敗ということで、Deepフェザー級王座を約2年間(2018年10月27日 - 2020年9月20日)保持していました。

食品関連の会社で働いているということで、平日は朝から6時まで仕事をし、それから、練習というスタイルなので、毎日の時間制限の中で、練習をしなければならないということで、練習メニューは取捨選択が必要になってくるということで、『ハマる相手には一気にハマる。ただ一方で、いわゆる格下といわれている相手とでも、自分と相性が悪かったらうまくいかないことがあるような選手だと、自分では思っています」』という発言がある通り、朝倉未来との試合は、うまくハマれば、勝機はあるということだと思います。

ただ、朝倉未来も会見で言っていた通り、朝倉未来もトライフォースジム(Tri-force)で仕事をしているので、条件は同じということは言えます。

違うところは、仕事も練習の一貫になっているところだと思います。

選手の特徴としては、寝技が得意な選手ということが伺えて、必殺技は『せんたくばさみ』という決め技で締め落とし、勝利したことも数回あるということから、打撃より寝技といったところだと思います。

朝倉未来は、打撃が主体で、テイクダウンを取られない腰の強さがあるので、試合はテイクダウンをとれるかどうかというところだと思いますが、朝倉未来と対戦した選手のほとんどはテイクダウンを取れていないので、打撃での戦いになるだろうと思います。

打撃での戦いになれば、弥益聡志さんの発言で言わせれば、『ハマらない』戦いになるので、勝つのは難しいと思います。

筑波大学を卒業したということと、そして、会社員という時間制限の中でDeepフェザー級王座を獲得しているので、何よりも『考える』ということに長けているので、『分析』と『戦略』は優れたものがあると思うので、そこの部分がうまく『ハマれ』ば、勝機はあると思います。

世間では、『かませ犬』と言われていますが、Deepの現チャンピオンではなく、1個前のチャンピオンということで、『かませ犬』の様に見えますが、朝倉未来は、あなどれない相手だと思いますし、もし負けることがあれば、先が厳しくなるのは確かです。

弥益聡志さんは、もし勝つことができれば、『海外志向』でもあるので、ワンステップ上がれるチャンスです。

『RIZIN』の総合格闘家!

  斎藤裕

※  平本蓮

※  萩原京平

※  クレベルコイケ

※ ヴガールケラモフ

まとめ!

弥益ドミネーター聡志選手の戦績は、11勝5敗で、2020年9月20日まで、Deepフェザー級王座に君臨していました。

高校の中高一貫の男子校で、東京の海城高校を卒業し、大学は、筑波大学を大学院まで行き、卒業しました。

朝倉未来の『かませ犬』と言われてますが、まったくもってあなどれない相手であり、朝倉未来がもし負けたら、先が見えない未来が待ってる可能性もありますし、弥益ドミネーター聡志選手の勝つチャンスといえば、『分析』と『戦略』がうまくハマればまさかという展開はあり得る話です。

現Deepフェザー級王座ではなく、元Deepフェザー級王座ということで、『かませ犬』の様な感覚を覚えますが、相手に不足はないといった感じでしょうか。

あなどれない弥益ドミネーター聡志♪♪
関連記事
今成正和(いまなりまさかず)の足関節の極めが驚愕!戦績・強さ・嫁・子供などをwiki風に!

ごきげんよう♪♪ 今成正和選手の『足関節』の極めがまさに職人ということで、その彼の戦績、強さ、嫁や子供はいるのかということを調べてみようと思います。 彼の『足関節』の極めは、堀口恭司選手のトレーナーの ...

続きを見る

-Mixed Martial Arts, Sports

© 2021 Au-Salog Powered by AFFINGER5