Chef

大石真理子(おおいしまりこ)【アホウドリ】の経歴・学歴・年収などをwiki風に!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ごきげんようAu-Saです ♪♪

大石真理子さんが『セブンルール』に出演するということで、食堂、弁当をメインに飲食店を経営している様で、一体、どんな経歴、学歴なのか調べるとともに、年収はどれくらいなのかをチェックしてみようと思います。

お弁当の盛り付けのコツは、弁当箱はワンルームに考えるということです。

大石真理子(おおいしまりこ)のwiki風プロフィール

【名前】: 大石(旧姓・馬把(まが))真理子

【生年月日】:  1986年

【年齢】: 35歳(2021年7月現在)

【出身】: 大阪府

【所属】: ごはんとおまつり【アホウドリ】

【Instagram】: mariko_ahodori、@ahodori_bento、@ahodori_shokudo

【twitter】: @ahodori_tokyo

【大石真理子(おおいしまりこ)の経歴・生い立ち!】

大学卒業後の20台前半は広告制作会社で働き、3年半ほどその会社に勤め、その後、建築事務所(株式会社鯰組)に転職し、広告担当と建築事務所の妹分として、2010年にオープンした『なんてんcafe』の店長として働きました。

2015年ほどに、結婚の為、旦那が転勤族の為、退社し、2017年頃、新しい『なんてんcafe』として、リノベーションし、戻ってきたようです。

その後、2018年1月から、『なんてんcafe』『アホウドリ』と変わり、まちカフェから料理のアトリエへ。

大石真理子(おおいしまりこ)の学歴は!

【大石真理子さんの出身高校は!?】

大石真理子さんの出身高校は、『大阪府立司柴島高等学校』ということで、この学校は、『大阪府大阪市東淀川区』にある学校で、偏差値50程の学校になります。

設立は、1975年になり、男女共学で、『知的障害生徒の自立支援コース』が設置され、他の学校とは一風変わったコースがある様です。

【大石真理子さんの出身大学は!?】

大石真理子さんの出身大学は、『大阪芸術大学・映像学科』の様で、倍率は2倍弱、偏差値はなく、センター試験の得点率は50%~70%といったところです。

この大学の出身者は、『大塚愛』、『山根康広』といった有名な歌手がこの大学を卒業していまさす。

大石真理子(おおいしまりこ)の年収は!?

このお弁当は、1620円程なので、これを180個作ったということになるので、売り上げは、291600円ということになるので、飲食的の利益率は5%~10%になるので、14580円~29160円になり、これに加えて、社員食堂の様なものもやっているので、規模的に、売り上げは15万~25万くらいと考えます。

利益は、7500円~15000円、12500円~25000円と考えると、単純計算すると利益は月100万以上?

飲食的は、浮き沈みが激しいので、実際、このようにスムーズにはいかないのが現実です。

単純計算すると、年収は1000万以上という形になりますが、飲食的でこのくらいの利益を出すことは非常に難しく、このパンデミックの状況ならなおさら難しいですが、テレビの宣伝効果は絶大で、今回、『セブンルール』に報道されることで、しばらくは『テレビ』の影響が続くと思います。

【大石真理子(おおいしまりこ)のアホウドリの良さ!】

『アホウドリの良さ』は、『仕出し弁当』、『ケータリング』、『現場限定出張』などといったサービスがうけている様で、現状のパンデミックの需要にあっている気がします。

飲食店は、そこまで利益率が高くないので、その時、その時の時代のニーズにどれだけ適応していくかが鍵となっていく様に感じます。

関連記事
大石真理子(おおいしまりこ)のアホウドリ【弁当屋】場所・料金・店の詳細まとめ!

ごきげんようAu-Saです ♪♪ 『セブンルール』に出演した『大石真理子さん』の店、『アホウドリ(弁当屋)』の場所、料金、店の詳細を調べてみようと思います。 どこかの店で修行したわけではなく、現代の世 ...

続きを見る

-Chef

© 2021 Au-Salog Powered by AFFINGER5