Mixed Martial Arts Sports

吉川桃加(よしかわももか)は可愛いい相撲選手!?彼女の戦績・出身・学歴(高校・大学)などをwiki風に!?朝倉未来(トライフォース)との関係性は?

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちはAu-Saです ♪♪

朝倉未来選手のYoutube上で、吉川桃加さんが那須川天心が好きということを公言していて、格闘技選手とは思えないビジュアルなので、その吉川桃加さんについての戦績・出身・学歴などをwiki風にまとめてみるとともに、朝倉未来選手との関係性をチェックしてみようと思います。

吉川桃加のwiki風プロフィール

【名前】吉川桃加(よしかわももか)

【生年月日】2002年3月29日

【年齢】 19(2021年4月現在)

【出身地】:  長野県駒ヶ根市

【学歴】:  伊那弥生ヶ丘高校、大学は不明

【所属ジム】:  禅道会伊那支部駒ヶ根道場

【身長】157cm

【体重】: 49kg

【血液型】 B型

【戦績】 3勝3敗(2021年4月現在)

【好きな選手】那須川天心、エメリヤエンコヒョードル

【twitter】: @yo_momoka or @yyomomo

【instagram】: yo_momoka

高校では写真部に所属し、高校1年で総合格闘技を始め、柔道も小学4年の時に始め、怪我で2年で辞めたということです。

中学3年の年末に那須川天心選手の試合を見て、総合格闘技を始め、高校1年の12月に、所属している『禅道会』の指導者とDeep jewelsの代表の方の縁で、高校生ながら総合格闘技の試合に初出場しました。

エメリヤエンコヒョードルが好きで、ロシア語が決め手で、ロシア語が勉強できる大学へ進学したということです。

吉川桃加と朝倉未来との関係性は!?

大学は、東京の大学らしいので、最近ではトライフォース赤坂で練習をしているようです。

朝倉未来選手は、トライフォース赤坂のインストラクターなので、総合格闘技の練習にトライフォース赤坂で練習しているということで、最近では朝倉未来選手のYoutubeに出てくることが多いですね。

吉川桃加は可愛いい相撲選手なの!?

『可愛すぎる女子相撲選手』ということでネット上では有名になっていて、父親が相撲で国体までいき、地域で相撲を教えていたことがきっかけで、小学1年で相撲を始め、駒ヶ根市の小学生の相撲大会では、小学校の6年間、相撲大会に出場していたということです。

中学生の時も相撲を続け、環境の影響で、中学卒業後は、総合格闘技を始め、地元の高校に通いながら総合格闘技を始めたといいます。

高校卒業後は、相撲する状況がなく、現在も総合格闘家として活動しているようです。

まとめ

今回、吉川桃加選手について調べましたが、 戦績は3勝3敗(2021年4月現在)、出身は長野県駒ヶ根市、高校は、伊那弥生ヶ丘高校、大学は不明ということです。

父親の影響で、小学1年から相撲をしていたということで、中学まで相撲をしてましたが、那須川天心選手の影響で高校1年から総合格闘技に移行したということです。

最近では、トライフォース赤坂で朝倉未来選手の指導の元、練習をしているようです。

これから期待したい選手ですね ♪♪
関連記事
吉川桃加(よしかわももか)はかわいいが強さは!?神童・那須川天心との関係性は!?

ごきげんようAu-Saです ♪♪ 吉川桃加選手は、女子総合格闘家で、朝倉未来選手が所属するトライフォースで練習している様ですが、格闘技選手には見えないルックスですが、実際に強いのかということを調べてみ ...

続きを見る

 

-Mixed Martial Arts, Sports

© 2021 Au-Salog Powered by AFFINGER5