Mixed Martial Arts Sports

萩原京平(はぎわらきょうへい)が朝倉未来に勝つ可能性は?中学・高校・地下格闘技などwiki風に!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは♪♪Au-Saです(*^-^*)

年末には毎年恒例の格闘技があり、萩原京平と平本蓮の試合は、裏メインと騒がれ、結局、萩原京平は平本蓮に勝ちました。

朝倉未来選手は平本蓮がもし萩原京平に勝ったら、試合をやっても良いということを言っていたのですが、負けてしまったので、今度は平本蓮に勝った萩原京平が朝倉未来選手に宣戦布告しました。

その萩原京平選手について、経歴や中学、高校、wiki、朝倉未来選手と試合をしたら勝つ可能性はあるのかということを調べてみようと思います。

萩原京平(はぎわらきょうへい)のwiki風プロフィール

【名前】: 萩原京平(はぎわらきょうへい)

通称】: アンダーグラウンドエンペラー(地下格の帝王)、喧嘩番長

【生年月日】 : 1995年12月28日

【出身地】: 大阪府豊中市

【年齢】 :  25歳(2021年9月現在) 

【身長】 : 178 cm

【体重】72kg

【戦績】:  5勝3敗(2021年9月現在) 

【所属ジム】: SMOKER GYM

【学歴】: 中学不明、科学技術学園高等学校

パラエストラ東大阪でも練習することはあり、主に組技を練習し、SMOKER GYM(スモーカージム)は打撃を中心とするジムで、初めは、実家の近所でSMOKER GYMにも近い無料開放ジムがあり、そこでスパーリングトーナメントをしたことが格闘技を始めるきっかけになったということです。

17歳の時に、地下格闘技の試合に出て、ルールは寝技の段階になったら5秒でブレークになり、打撃がメインという大会で金的、目つぶし以外は何でもありで、頭つきでKOした試合もあり、20戦以上はしたというキャリアを持ちます。

チーム吉鷹(パラエストラ東大阪)というところで、週1回キックボクシングの練習もし、奈良にあるM3AFitというジムで、レスリングの技術を習うということです。

2020年8月9日、RIZINに初参戦し、朝倉未来選手の練習仲間でもある白川陸斗選手と対戦し、3R目でTKO勝ちを収めました。

2021年12月31日、総合格闘技デビューの平本蓮と対戦し、寝技に勝る萩原京平選手が2Rマウントを取り、TKO勝ちを収め、リング上で、『アマチュアからやり直して来い!』と平本蓮に発言!

萩原京平(はぎわらきょうへい)が朝倉未来に宣戦布告!?

萩原京平選手は、平本蓮(ひらもとれん)との試合でTKO勝利を収め、リング上で、『平本君!試合前から散々盛り上げてくれてありがとう!全部、いただきま~す』と発言し、その後、『今、一番、日本格闘技界で乗りに乗っているYoutuber朝倉兄き!平本君が俺に勝ったら、試合するって言ってたみたいですけど、まあ、俺が勝ったから、次の対戦相手は俺でしょ!』と挑発!

2021年は朝倉未来を倒して、フェザー級のベルトを取ると発言するということなので、注目されます。

朝倉未来は、弥益ドミネータ聡志に勝ち、今度は、斎藤裕選手との試合を希望してますが、斎藤裕選手はあまり乗り気ではないということなのですが、はっきりいって、以前の判定は、微妙な判定だったので、再戦して決着をつけるのが筋の様な気もしますが、斎藤裕選手は鼻が折れたりと怪我が多いのに対して、朝倉未来は、期間を置かずにすぐに試合をするという過密スケジュールをこなしているので、ダメージは斎藤裕選手が多かったのに対して、判定では勝利という後味の悪い試合展開だったのは確かだったように思えます。

萩原京平選手もベルトを狙っているので、ここで斎藤裕選手争奪戦で、朝倉未来対萩原京平の勝者が斎藤裕に挑戦するという展開が良いかもしれませんが、朝倉未来は短期間で何試合するのかということになります。

朝倉未来が斎藤裕選手と次は試合し、その後、萩原京平選手が挑戦するといった方が、良い展開かもしれません。

その間は、他の選手と戦って、勝ちは必須条件ではありますが、平本蓮はツイッター上で、『一晩経ってみて 俺なら絶対UFCでチャンピオンになれる 絶対にやり返す ごちゃごちゃうるせーやつばっかだな 見とけよ!俺はこっからなんだよ』と発言しているので、また平本蓮との試合があるかもしれません。

萩原京平(はぎわらきょうへい)が朝倉未来に勝つ可能性は?

朝倉未来は『刺青の2人の対決はレベルが違うのでまだまだ早い。眼中にない』ということで、朝倉未来視点では、あまりそこまで強敵に見えないのかもしれません。

実際、試合をしたらテイクダウンを取ることができるかということが問題で、テイクダウンが取れなければ、打撃での勝負になるので、打撃での勝負となると朝倉未来が分がある様に思えます。

朝倉未来は、萩原京平選手と平本蓮との試合を以前、予想して、萩原京平選手の2RTKO勝ちを予想し、見事的中しているので、格闘技においての経験上での視点は確かなものだと思うので、実力を見定める視点はかなりあると思うので、実際、試合をしたら難しい試合になるかもしれません。

Deepの元チャンピン芦田崇宏に敗北した萩原京平選手と、同じくDeepの元チャンピンの弥益ドミネータ聡志選手に圧勝している朝倉未来とには差がある様に思えますが、総合格闘技において、『三段論法』は通用しないともいえます。

実際は、試合をしてみなければわからない部分はありますが、スピードの面で、朝倉未来が有利かもしれません。

まとめ

平本蓮選手との因縁のある萩原京平選手について調べましたが、中学と高校の情報はつかむことができませんでした。

萩原京平選手は金的や目潰し以外なんでもありの地下格闘技で、アマチュアのキャリアを積み、RIZINでは3勝1敗ということで、まだまだ発展途上の選手です。

朝倉未来と試合をしたら勝つ可能性はあるのかということですが、打撃で勝負となるとやはり難しいのではないでしょうか?

後は、単純に『三段論法』的に考えると不利な部分は多いです。

まだまだ発展途上の選手なので、今後を期待したいです♪♪
平本蓮(ひらもとれん)の兄弟・中学・高校はどこか気になる!wiki風プロフィールで分析!RIZINで総合格闘技デビューはいつ?

こんにちは♪♪Au-Saです( ^^) _U~~ K1からRIZINに移籍した平本蓮(ひらもとれん)選手がキックボクシングから総合格闘技に転向しましたが、実際、対応できるのかという疑問があるのですが、 ...

続きを見る

-Mixed Martial Arts, Sports

© 2021 Au-Salog Powered by AFFINGER5