Outdoor Sports

渋谷直人(フライフィッシャー)は結婚済みで嫁・子供がいる!?年収も気になる!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ごきげんようAu-Saです ♪♪

渋谷直人さんは『塗師』であり『フライフィッシャー』でありますがその彼は既に結婚し、嫁や子供がいるのかということと、実際に『フライフィッシャー』という職業の年収はどのくらいあるのかというのをチェックしてみたいと思います。

渋谷直人(しぶやなおと)の嫁・子供は!?

渋谷直人

渋谷直人さんが結婚しるか調べましたが、渋谷直人さんは、ブログをやっていて、2018年12月17日のブログより引用しましたが、下の様に書いてありました。

納品できるところまで進み、梱包して出荷しました。なかなか1人でやるのはいちいち時間がかかるものです。ソックスだけでも『嫁さん』が縫ってくれるので、本当に助かります。ネットもそうですが、縫い物関係は全くダメです。あ~、金属加工も全くできません。 

『嫁さん』と書いてあるので、年齢は49歳(2021年6月現在)になるので、結婚しているのは当たり前ですね。

子供に関しては、『情熱大陸』の紹介文に『両親、妻、長男と暮らす』と書いてあるので、『長男』がいることがわかりますね。

名前は、嫁、息子ともに不明ですが、2018年1月19日の渋谷直人さんのブログから息子さんについてのコメントがあり、下の様に書かれていました。

これでも二十歳なので、温泉に入った帰りは湯沢で家族飲みしました。

このようなことを書いてあるので、現在は22~23歳(2021年6月現在)ということになりますね。

渋谷直人(しぶやなおと)の年収は!?

渋谷直人の年収は、現在は、塗師より、フライロッド作り(フライフィッシング用の釣り竿)がメインということで、さらに5月半ばから9月いっぱいか『フライロッド作り』はストップし、『魚を釣らせるガイド業』に専念するということなので、収入源のメインはその二つになり、『フライロッド作り』は完成まで1カ月を要するということなので、値段は、1ティップ¥155,000~¥165,000になり、その他、修理や『オリジナルリール』も売っている様なので『フライロッド作りだけでは、収入は一般的な会社員並みと考えてよいかもしれません。

 

『魚を釣らせるガイド業』は、株式会社ティムコのフライフィッシングスクールで定期的に講師をしている様で、定員10名で参加費10000円を一日で行うということで、一日で100000万円の売り上げということになるので、半分ほどは収入と考えてよいかもしれません。

週1、2回ほどのペースでこの仕事を行うと、20万~40万ほどの収入になると考えられ、『フライロッド作り』はこの期間はストップされるので、年収は、400万~500万ほどと考えてよいかもしれませんね。

後は、メディアなどの出演などもあるので、それを加算すると500万~700万くらいの年収はあると考えてよいかもしれませんね。

関連記事
渋谷直人(しぶやなおと)のフライロッド(釣竿)の購入方法・料金は!?

ごきげんようAu-Saです ♪♪ 渋谷直人さんのフライフィッシングが凄いということで、『フライロッド(釣り竿)』は自身で作っているということで、そのフライロッドの購入方法や料金を調べてみようと思います ...

続きを見る

まとめ!

今回、渋谷直人さんについて調べましたが、家族構成は、妻、息子ということで、息子は22歳~23歳ほど(2021年6月現在)の年齢になります。

年収は、『フライロッド作り』、『魚を釣らせるガイド業』、『メディア出演』を考慮して、500万~700万くらいの年収はあると考えてよいかもしれませんが、詳細は不明です。

関連記事
渋谷直人(しぶやなおと)のフライフィッシングとは!?経歴・学歴などをwiki風まとめ!

ごきげんようAu-Saです ♪♪ 渋谷直人が『情熱大陸』に出演するということで注目集めていますがその彼の仕事の『フライフィッシャー』とは何なのか調べてみるとともに経歴などをwiki風にまとめてみようと ...

続きを見る

 

-Outdoor, Sports

© 2021 Au-Salog Powered by AFFINGER5