Mixed Martial Arts Sports

アラン・ヒロ・ヤマニハの戦績・強さは!?出身・国籍・経歴などをwiki風に!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ごきげんようAu-Saです ♪♪

アラン・ヒロ・ヤマニハ選手という一体何人という疑問が生まれる名前ですが、『ホベルトサトシソウザ』『クレベルコイケ』などが所属する『ボンサイ柔術』の選手で、その彼の戦績・強さ・出身・国籍・経歴などをwiki風にまとめてみようと思います。

アラン・ヒロ・ヤマニハのwiki風プロフィール

【名前】: アラン・ヒロ・ヤマニハ(Alan "Hiro" Yamaniha)

【本名】:  アラン・ヨシヒロ・ヤマニハ

【通称】:  ヒロ

【生年月日】:  1986年4月4日

【年齢】: 35歳(2021年8月現在)

【出身】:  ブラジル、サンパウロ

【身長】:  166cm

【体重】: 61kg

【獲得タイトル】: パンクラスバンダム級1位(2021年8月現在)

【所属】: ボンサイ柔術

【戦績】:  19勝8敗5分(2021年8月現在)

【Instagram】:  hiroyamaniha

【Twitter】:@AYamaniha

【アラン・ヒロ・ヤマニハの経歴・生い立ち!】

2004年、ブラジルの高校を卒業し、日本へ出稼ぎの為、来たということで、仕事をしながら総合格闘技の練習に励み、PRIDEを見て、『ヴァンダレイ・シウバ』、『アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ』などの選手に憧れましたが、日本には総合格闘技のジムがなく柔術を始めたということです。

背が低いということで、強くなる為、大きな人と練習をし、それが現在の強さに至っているということです。

当時は、セキュリティ関連の仕事に就き、時間を作り、トレーニングをし、試合にも出場していたといいます。

血筋は、母親が『グシケン』の血筋で、父親が『ヤマノハ』の血筋で、沖縄の血が流れています。

2010年、Deep 名古屋大会で、プロデビューを果たし、以降は、ZST、Road FC、HEATと渡り歩き、2015年以降、パンククラスに参戦し、元UFCファイターの清水俊一選手に判定勝利を収めるなどし、結果を残し、パンクラス1位まで登りつめ、2021年、RIZINのリング上で『クレベルコイケ』の紹介により、RIZINパンダム級トーナメントの参戦が叶いました。

2013年12月8日には、『石渡伸太郎選手』とも試合をした経験があり、その時は、2-0の判定負けをしています。

Rizinパンダム級トーナメントに出場した春日井寒天たけし選手』『金太郎選手』とも試合をした経験を持ち春日井選手には判定勝ちを収めてますが、2018年10月21日、『金太郎選手』には3RTKO負けをしています。

【関連記事】:石渡伸太郎の戦績

アラン・ヒロ・ヤマニハの戦績・強さは!?

アラン・ヒロ・ヤマニハ選手の戦績は、19勝8敗5分(2021年8月現在)ということで、『ボンサイ柔術』所属ということで、柔術主体の選手ということですが、勝利のパターンは、打撃での勝利、判定勝利が多く、『極め』の勝利は少ないように思えます。

有名な選手で、石渡伸太郎選手』、『金太郎選手』には負けた経験がありますが、2013年、2018年の話なので、現在、試合をしたらどうなるかはわかりませんね。

ボンサイ柔術』所属の割には、『極め』での勝利がないということが、気になる点ではありますが、ボンサイ柔術、第4の男ということで、パンクラスパンダム級1位の実績を誇っているので、その強さは確かだと思います。

ちなみに得意技は『アームバー』ということです。

アラン・ヒロ・ヤマニハの出身・国籍は!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alan Yamaniha(@hiroyamaniha)がシェアした投稿

出身は、『ブラジルのサンパウロ』で、名前が『アラン・ヨシヒロ・ヤマニハ』ということなので、『ホベルトサトシソウザ』、『クレベルコイケ』同様に、日系ブラジル人ということがわかりますね。

国籍は、2004年から、日本に滞在しているということで、おそらく日系ブラジル人ということで、日本に帰化した可能性がありますが、奥さんも日系ブラジル人の様なので、日本の国籍を取得していると考えられますが、詳細は不明です。

他の情報では、ブラジル国籍という情報はありますが、ブラジル国籍でありながら、日本の永住権を取得している可能性はありますね。

ブラジルより日本の方が便利で、治安が良いので、移り住んだと考えてよいかもしれませんね。

関連記事
ホベルト・サトシ・ソウザの矢地祐介に勝ち強いが戦績は!?出身・身長・兄弟・wikiは!?

ごきげんようAu-Saです ♪♪ ホベルト・サトシ・ソウザはRIZINで谷地祐介相手に圧勝し、その強さは圧倒的で、注目の選手です。 クレベルコイケ選手とも同ジムで柔術主体のファイトスタイルで、そのホベ ...

続きを見る

関連記事
クレベルコイケは朝倉未来より強い!?過去に矢地 祐介に勝った!wiki・戦績・年齢をまとめてみた!

ごきげんよう♪♪Au-Saです ^^) _旦~~ RIZINでの総合格闘技で、フェザー級が盛り上がっているようで、K1から移籍した平本漣もフェザー級となりますが、朝倉未来選手いわくクレベルコイケは強い ...

続きを見る

関連記事
金太郎(格闘家)の戦績・現在の強さは!?身長・年齢・学歴などをwiki風に!

ごきげんようAu-Saです ♪♪ RIZINに『金太郎選手』が出場するということで、実際の彼の戦績、強さ、身長・年齢・学歴などをwiki風にまとめてみようと思います。 『金太郎選手』は顔は強面で、元不 ...

続きを見る

 

-Mixed Martial Arts, Sports

© 2021 Au-Salog Powered by AFFINGER5