Mixed Martial Arts Sports

平本蓮(ひらもとれん)は弱いのか強いのか!【画像】彼女はかわいい!?

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ごきげんようAu-Saです ♪♪

『平本蓮選手』は、MMA(総合格闘技)に転向し、戦績は、まだ勝ち星はなく(2022年6月現在)で、強いのか弱いのかということで、調査してみようと思います。

さらに、『平本蓮選手』の自身の発言で、彼女ができたという発言があったので、彼女の顔画像やかわいいのかチェックしてみようと思います。

平本蓮(ひらもとれん)とは何者か!

平本蓮

※ 平本蓮

【名前】: 平本蓮(ひらもとれん)

過去にK-1で活躍し、キックボクサーでしたが、2020年12月31日、RIZIN上で、MMAデビューを果たしました。

キックボクサーでのタイトルは、下記の通りになりタイトル以上に、平本蓮選手は強豪相手に勝利をしたという印象が強いですね。

【獲得タイトル】: K-1甲子園優勝

高校1年で、 K-1甲子園優勝を果たし、高校3年時で、K-1ライト級世界トーナメント準優勝を果たした過去があり、格闘技エリートであることは確かですが、はっきりしたタイトルは獲得はしていないようですね。

年齢と生年月日は、下記の通りになり、格闘家としては、これからという年齢でしょうか!?

【生年月日】:  1998年6月27日

【年齢】: 25歳(2023年8月現在)

所属先は、転々としていて、キックボクサー時代は、『K-1ジム総本部』に所属してましたが、MMAでは、試合ごとに代わっているような印象ですね。

【所属】: THE PAN DEMONIUM  → Roufusport(ルーファスポーツ)  → CAVE 

平本蓮選手はアメリカの総合格闘技ジムであるRoufusportに、出稽古に行き、 Bellator世界バンタム級王者である『セルジオ・ペティス』も所属しているジムであるので、交友関係にあるようですね。

日本に帰国してからは、練習先を探し、過去にRIZINで活躍した『石渡伸太郎選手』が会長をやっている『CAVE』で練習を積みましたが、『鈴木千裕選手』の試合に判定で負け、離れたようです。

その後は、『Tristar gym 』で練習を重ねているようで、所属は、『Tristar gym 日本館(niponkan) 』になるのでしょうか!?

代表は、『赤沢幸典(あかざわゆきのり)さん』になり、2021年11月にオープンしたジムということになるようですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Tristar Gym 日本館/Nipponkan (@nipponkan)

 

MMA(総合格闘技)での戦績は、下記の通りになります。

【戦績】:  2勝3敗(2023年8月現在)

ちなみに、キックボクシングでの戦績は、下記の通りになります。

【戦績】:  11勝4敗(2023年8月現在)

以前は、トラッシュトークが多い選手でしたが、心境が変わったのか真面目なキャラに変貌し、『朝倉未来選手』が所属する『トライフォース赤坂』に練習する可能性も示唆していますね。

平本蓮(ひらもとれん)は弱いのか強いのか!

平本蓮

※ 平本蓮

『平本蓮選手』は、一体弱いのか強いのかということですが、2020年12月31日、総格闘技団体の『RIZIN』で、MMAデビューを果たし、『萩原京平選手』と対戦し、2RTKO負けを喫し、敗北デビューで、1年間以上の試合のブランクがあり、キックボクサー兼総合格闘技選手である『鈴木千裕選手』と対戦しました。

結果は、判定負けで色々とツイッターでやりあっていた『朝倉未来選手』の発言では、『成長がみられない』と酷評があり、負けが続くと、試合ができなくなる可能性もあるので、今後の試合での勝ち星が必須であることは間違いないですね。

『朝倉海選手』いわく、テイクダウンのスキルや寝技のスキルは、時間がかかるということで、『平本蓮選手』はまだ成長途中であり、キックボクサーが総合格闘技に転向しても簡単に適応できないというのが現実のようですね。

【弥益ドミネーター聡志に勝利!】

『平本蓮選手』が元Deepフェザー級王者である弥益ドミネーター聡志選手に勝利し、成長を遂げていますね。

なぜ強くなったのかは、得意の打撃に特化した戦いをはじめたところだと感じ、テイクダウンディフェンスが強くなり『平本蓮選手』は得意の打撃での戦いができるようになった気がします。

さらに、剛毅會空手の岩崎達也さんに弟子入りしテイクダウンディフェンスのままの重心で打撃に移ることができるようになったといいます。

『平本蓮選手』は、打撃に関してはK-1王座レベルの強さがあるのでテイクダウンを取られなければ、長所を生かすことが可能ですね。

【斎藤裕との試合!】

平本漣選手は、元RIZINフェザー級王座の斎藤裕選手との試合では僅差の1-2で敗北を喫しましたが、一方的な試合ではなくテイクダウンを何度が取られての敗北という試合でしたね。

さすがに、元RIXINフェザー級う王者には勝てずといったところで、ただまだ平本漣選手は25歳(2023年8月現在)ということなので、伸びしろはあると感じられます。

朝倉未来選手の25歳は、Road FCやOut sider の時代になるので同じ25歳でも平本漣選手は朝倉未来選手より上なのかもしれませんが、伸びしろは人それぞれ違うので平本漣選手次第ということになりますね。

【強いのか弱いのか!】

平本漣選手は、やはり強いということが言え、今後、怪我や障害がなければRIZINの王座になれる可能性は大ですね。

今後の平本漣選手に注目ですね。

平本漣(ひらもとれん)に彼女がいる!?

 『平本漣選手』に彼女はいるのかということですが、過去にモデルの『中野恵那さん』と交際をしていたということですが、その後、破局し、2022年6月10日のツイートで、彼女ができたというツイートをしているので、一体、誰なのかということですが、ネット上での噂では下記の通りになります。

  • RIZINアンバサダーのくるみ
  • 水原希子

下記の動画で、『くるみさん』『石渡伸太郎さん』『CAVEに来てますか』という発言や、『平本選手はどこで練習しているのですか~』という発言があるので、『平本蓮選手』のことは、あまり知らないということがわかるので、『くるみさん』とは接点がないということがわかります。

『水原希子さん』はどうなのかということですが、『Bazooka』という番組でちょっとした絡みがあるので、可能性はなくはなく、下記の画像でも『平本蓮選手』がツイッターでフォローをしているので、可能性はありますね。

 

彼女のものと思われる手がツイッター上の画像であり、この手がヒントになり、一体誰でしょうか!?

ネットの情報では、『King レイナ』だったり、RIZINガールの候補者である『アムガイ・プラティマ』だったりと色々と噂がありますが、この二人は信憑性が薄そうですね。

ただ、有名人であったら、一般人がすぐにわかってしまうので、普通に『平本蓮選手』の彼女は、一般人の可能性もありますね。

-Mixed Martial Arts, Sports

© 2024 Au-Salog Powered by AFFINGER5