Kick boxing Sports

Ya-man(ヤーマン)【格闘家】の出身や学歴(小学校・中学校・高校・大学)は一体!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ごきげんようAu-Saです ♪♪

『Ya-man(ヤーマン)選手』『The Match 2022』に出場し、『芦澤竜誠選手』と対戦をし、通称は、『ヤッターマン』だったり、『スーパーマン』だったりと様々な呼び名が出来てますが、Riseで活躍する『Ya-man選手』の出身や学歴を調べてみようと思います。

Ya-man(ヤーマン)出身はどこか!?

ヤーマン

※ Ya-man

『Ya-man選手』の出身は一体どこかということですが、名前からすると宇宙から来たようなイメージですが、本名は下記の通りになり、普通の日本人ということがわかります。

【本名】:  杉山 怜(すぎやまれん)

通称は多く、下記の通りになり、バックボーンは、『キングオブストリートファイト』という通称がある通り、『喧嘩』ということです。

【通称】: キングオブストリートファイト、ヤッターマン、スーパーマン、ピーマン

埼玉では、『Ya-man選手』を知らない人はいない位の勢いで、喧嘩をしたということですが、過去に1度だけ喧嘩に負けたことがあり、マウントポジションを取られ、失神KO負けを喫したということです。

母子家庭で育ち、兄弟は、兄がいるようで、年齢と生年月日は下記の通りになります。

【生年月日】: 1996年5月31日

【年齢】: 26歳(2022年6月現在)

『Ya-man選手』の出身はどこなのかということですが、下記の通りになり、14歳から約6年間、ストリートファイトに明け暮れ、19歳からキックボクシングを始めた経緯があるようですね。

【出身】:  埼玉県富士見市ふじみ野

母親は、『Allure(アリュール)』というスナックを経営しているということで、場所は下記の通りになり、以前は、病院で介護の仕事をしながら、スナックを経営していたようですね。

【所在地】:埼玉県富士見市西みずほ台2-1-1セントラルビル2A

【Instagram】:alluremama

Ya-man(ヤーマン)の出身小学校はどこか!?

ya-man

※ Ya-man

『Ya-man選手』は、母子家庭で育ち、父親は、〇物で服役したということで、家庭環境は悪いようで、出身小学校は、気になるところですが、小学校と中学校は、Riseで活躍する『金子梓選手』と同じ学校になり、出身が、『埼玉県富士見市ふじみ野』になるので、その近郊を調べたところ下記の通りになります。

【小学校】:富士見市立 ふじみ野小学校

『埼玉県富士見市ふじみ野』にある小学校は、この小学校しかないので、可能性としてはこの小学校に在籍していた可能性はありますね。

ただ、詳細は不明で、『富士見市ふじみ野』近郊にある小学校は、他に下記の通りになります。

  • 富士見市立勝瀬小学校
  • 富士見市鶴瀬小学校
  • 富士見市立諏訪小学校

『Ya-man選手』の有力な出身小学校は、『富士見市立ふじみ野小学校』になりますね。

Ya-man(ヤーマン)の出身中学校はどこか!?

『Ya-man選手』の出身中学校はどこかということですが、出身は、『埼玉県富士見市ふじみ野』になり、近郊の中学校を調べてみると下記の通りになります。

  • 富士見市立勝瀬中学校
  • ふじみ野市立大井東中学校

上記の中学校は、『埼玉県富士見市ふじみ野』近郊にあるので、『Ya-man選手』の出身中学校の可能性はありですが、さらに調べてみるとtwitter上のツイートにはっきりと『勝瀬中学校』出身ということが記載されてますね。

この理由で、『Ya-man選手』の出身中学校は、『富士見市立勝瀬中学校』ということになりますね。

ちなみに、『ももいろクローバーZ』『有安杏果さん』もこの『富士見市立勝瀬中学校』出身になり、生年月日は、『1995年3月15日になるので、『Ya-man選手』が2学年下になるので、会っている可能性はありますね。

Ya-man(ヤーマン)の出身高校はどこか!?

『Ya-man選手』の出身高校はどこかということですが、インタビューで高校は、偏差値35くらいの高校というコメントがあり、小学校から高校2年まで野球をやっていたということで、その後は、大学受験の為、受験勉強を始めたということです。

最初の河合塾の模試は、偏差値25で、その後は、一日15時間くらいの勉強をし、大学進学をしたということです。

調べてみると野球選手である『小山倭誠選手』と高校の同級生というツイートがあり、『小山倭誠選手』の出身高校を調べてみると、出身高校は下記の通りになります。

【出身高校】:富士見高校

【所在地】:埼玉県富士見市上南畑950

この理由で、『Ya-man選手』の出身高校は、『埼玉県立富士見高校』ということになります。

ちなみに、『小山倭誠選手』は、富士見高校卒業後は、亜細亜大学と進学し、『JR東日本東北野球部へと進んでいるようですね。

Ya-man(ヤーマン)の出身大学はどこか!?

受験勉強を始めた頃は、偏差値が25だったことで、解体業のアルバイトをしながら、塾の費用をまかない無事、大学へ合格したということです。

建築関係に進学したのは、『お金持ちになりたい』という思いがあり、建築関係=お金持ちという単純な発想で、さらには、母子家庭ということで、母親を助けたいという思いもあったということです。

『Ya-man選手』の出身大学は下記の通りになり、1級建築試験もパスしているということから、努力家だったことは言えますね。

【出身大学】;東海大学建築学科

-Kick boxing, Sports

© 2022 Au-Salog Powered by AFFINGER5